■ごあいさつ
平成元年、前橋市下新田町に開業以来、地域密着型の歯科医院として地域の皆様に愛され、親しまれるよう歯科医療に専心して参りました。

最近では、お口の中の健康と全身の健康が深くかかわっていることは広く知られています。

幼児から成人・そして高齢者の方々まで、それぞれの年代に応じた歯や歯並び・そしてお口の中全体の環境を整えることで、皆様の健康寿命を伸ばしていただく―
これが私のモットーです。
患者様に安心して治療を受けていただけるよう、医師・スタッフが連携して患者様とのコミュニケーションを取りながら、適切で丁寧な治療を心掛けています。

ご来院が困難な方には訪問診療も行なっております。

また、乳幼児からの咬合育成に力を入れており、矯正治療の他に口腔内トレーニングや、姿勢や食べ方など生活面からの指導も行なっています。



■宮﨑歯科医院が大切にしていること…
1.患者さんとよく相談した上で、最良だと思う治療を提案させていただきます。
宮﨑歯科医院では、まず患者さんのお話をじっくりお聞きします。お口の中の気になること、何でも気兼ねなくご相談ください。
当院からもこうした方が良いのでは?と提案をさせていただき、お互いの考えを話し合ってから治療を進めていきます。
虫歯治療の進め方や、詰め物・かぶせもの、義歯を作る場合など、耐久性、噛み合わせ、口元の美しさなどを考慮すると、色々な選択肢が出てきます。ゆっくり、じっくり、最良の治療を一緒に考えていきましょう。
2.患者さんの歯を一日でも長く残すように努力しています。
歯を残すための水際作戦が歯の根っこの治療です。これを根管治療と言います。
この治療をきちんとすることによって、少しでも長く歯を使うことが出来るのです。
当院では歯の根っこの中の細菌を完全に除去するための薬を使って、この治療をていねいに行っています。
この方法を使用することにより、
1)痛んだ神経(歯髄)を助けることが出来ます。
2)抜かなければならない歯でも助けることが出来ます。
さらに、五感だけに頼らず、培養検査を用いて細菌がいなくなったことを確認してから治療を進めています。細菌がいなくなるのには時間がかかることもありますが、あきらめないことが歯を残すことにつながります。一緒に頑張りましょう!
3.非抜歯の矯正に力を入れています。
宮﨑歯科医院では、乳歯から永久歯に生え変わる時期(6歳~12歳)の非抜歯を目標とした矯正治療を行っています。(第一段階矯正)
お子さんの口腔内の成長に合わせて治療していきますので、極力歯を抜かないで矯正が出来ます。永久歯になってからの第二段階矯正が必要となった場合も、歯を抜かないで矯正出来る可能性が高まります。ワイヤー矯正だけでなく、お子さんの生活習慣を詳しくお伺いしながら、歯並びや咬み合わせを正常に戻していく治療(MFT)も行っています。
4.歯周病治療に力を入れています。
成人の80%の人が歯周病にかかっているってご存知ですか?虫歯でもない白い歯なに、だんだん歯がぐらぐらになって抜けてしまう。しかも、進行中は痛みはなし。さらに、歯周病は、糖尿病や心臓病など全身疾患を引き起こす原因にもなります。
宮﨑歯科医院では、患者さんに歯周病撃退のための治療を虫歯の治療と並行して行っています。歯を失う原因が虫歯だけではないということを知っていただき、既往症の方には、改善を、未発症の方にも予防していただくために行っていきます。
5.定期検診を大事にしています。
歯の治療が終わってから、宮﨑歯科医院とのおつき合いが始まります!
きれいに治った歯を保っていただくために3か月~4か月ごとに定期健診のご案内をしています。歯石はご自身のブラッシングでは取ることが出来ません。定期的にお口の中を拝見していれば、虫歯が見つかった場合でも早い段階で治療が出来るというメリットも。
定期検診のおはがきは、お帰りの際に、ご自身で宛名を書いていただいています。3か月経った頃、手作り感いっぱいのおはがきがお手元に届きましたら、当院までご連絡ください。患者さんの笑顔に再会できることを院長・スタッフみんなで楽しみにお待ちしています。

★番外編
学校帰りのお子さんが一人でも立ち寄れる、地域密着型のアットホームな歯科医院です。
アナタの笑顔の応援団 宮﨑歯科医院。
 
宮﨑歯科医院 群馬県前橋市下新田町590-3 TEL:027-253-6008
Copyright(C)2015 Miyazaki Dental Clinic All Rights Reseved.